OSGコミュニケーション6757のパン食べてみた

家の近くに、にしかわのパン屋ができたので、今日昼に買って食べてみました。

もちろんパンが大好きでパン評論家(?)の妻の意見も聞きたいと思ったからです。

結論から言うとおいしかったです!今日の記事はノンホルなので煽りじゃないですw



 

先週OSGが急同意したとき、私はこの会社のこと何も知らなかったのですが、銀座に志かわというパン屋と関係があることを知って、このパン屋気になっていたし、食べてみよう!と思って食べてみました。

ちなみにうちの妻はもともとグルメな上に、インスタでパン屋巡りのページを持っているほどパンが大好きな人。なので彼女の意見は相当聞けるだろうし、良いかな~と思い、投資関連案件だということはまったく伝えずにひっそりと買って意見を聞いてみました笑。

 

まとめると

 

・おいしい確かにおいしい。

・もちもちしていて柔らかさや一口目の味わいはとても良い。

・他の食パンよりも甘いため、子供たちのサンドイッチ用の食パンとしてはいまいち

・甘さが強く、毎日食べるには好みが出ると思う。私は多分毎日食べない。

・値段は高くない。

・並んで買うほどの価値はない。

・ただしお土産にはよい。

 

値段は2斤~864円(800円税抜き)でした。予約もできるようですが、幸い今日は並ばずに変えました。お昼の12時ごろだったかな・・・。すでに並ばずに帰るというのは良いのか悪いのか・・・。銀座はいまだに並ぶのかな?知識がなくてすみません。

食パンだけの専門店で、それ以外は売っていません。予約しないで買う列と、予約して買う列は別々でした。

 

味に関しては確かにおいしい。水にこだわっていて、なにも付けずにそのまま食べてもおいしい・・・というのが謳い文句?でもある様子。たしかに美味しかったのですが、ちょっと甘すぎました私には・・・。どちらかというと、おやつの感覚で食べていたほうが良いかも。ハムとチーズをはさんで・・・というスタイルにはちょっと?という印象。

 

多分ですが特徴はこの甘さで、いわゆるバゲットなどになれていたりするとそこまでおいしいか?と思うかもしれません。実際にうちの妻は、

「これはこれでおいしいし、値段も手ごろだけど、ここよりおいしい食パンは他にある」

という感想でした。私も同感。

 

ゆえに甘すぎるので、菓子パンに感覚に近いような気もしました。

 

正直、これで並ぶほどの価値はないとパン好きな我々夫婦は思いました。これよりおいしい並ぶパン屋もあるし、うちの近所の食パンのほうがおいしい(少なくとも自分たちの舌には合う)と思ったからです。

 

とはいえ、ひとつ思ったのは、「お土産には最適かも」というところ。東京に来て、銀座などに行って、お土産として買っていくものにしては話題性・味・銀座というわかりやすさなどから、相当受けるかな・・・と思ったのが感想です。

 

先週の出来高急増で、インしやすそうなところではありますよね。今日はすごい上がってるからどうなることやら・・・。興味本位で食べたけど、こういうのが本当に青天井のチャートになっていったりするから怖いです・・・w私が好むようなタイプの銘柄ではないのでインする予定はないですが、どういう風になるのかウォッチしてみたいと思います。

 



 

1件のコメント

コメントする